淡路島花火大会2024の日程は?打ち上げ場所と穴場スポットもご紹介!

淡路島花火大会2024.日程と打ち上げ場所.穴場スポット5選

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

淡路島花火大会2024の5年ぶりの開催が発表されました!

兵庫県内で打ち上げ数が最大の淡路島花火大会。
5年ぶりの開催ということもあって、今まで以上の混雑が予想されます。

淡路島花火大会の日程など追記しました(5/24)

事前に打ち上げ場所や、見える場所をチェックしておくと安心ですよね。

この記事でわかること
  • 淡路島花火大会2024の日程と開始〜終了時間
  • 淡路島花火大会2024の打ち上げ場所はどこ?
  • 混雑回避できる、淡路島花火大会2024の穴場スポットは?

それでは早速、本題に入っていきます。

淡路島花火大会2024の日程と打ち上げ開始時間は?

淡路島花火大会2024の日程は発表されていません(4/19現在)
2024年の淡路島花火大会の日程が決定しました!

淡路島花火大会2024の日程

2024年8月4日(日) 20:00〜20:30

※今年(2024年)は、おどり大会の最終日ではありません!

「淡路島まつりおどり大会」は2024年8月2日(金)・3日(土)に開催

今年の淡路島花火大会は。例年通り 淡路島まつりの最終日3(土)ではないので、お間違えなく!

淡路島おどり大会の翌日4日(日)が花火大会なので、宿泊して両方楽しむのもいいですね。

宿泊すると、花火大会後の混雑・渋滞も気にせず楽しめるメリットもあります。

例年、淡路島花火大会は淡路島まつりの最終日に開催されていますが、
淡路島花火大会2024の日程は調整中とのことです。

おどり大会が8月2、3の両日で、花火は同月内を目指すが、警備態勢なども踏まえて最終決定したいという。

引用元:朝日新聞デジタル

打ち上げ時間が例年より10分短くなっています。

淡路島花火大会2024年は、打ち上げ数にも変化があるかもしれません。

【参考】2019年淡路島花火大会の日程と時間

  • 日程:2019年8月4日(日)
  • 時間:20:00〜20:40
  • 打ち上げ数:約5,000発

淡路島花火大会2024の打ち上げ場所は?見える場所は?

淡路島花火大会2024の詳細は発表されていません(4/19)
例年通り「洲本港外港南防波堤」と発表されました(5/24追記)

打ち上げ場所:洲本港外港南防波堤

また淡路島花火大会の会場周辺は交通規制が行われるようです。

淡路島花火大会2018年の交通規制の情報があったので、確認してみましょう。

打ち上げ場所が同じなので、交通規制も同じように行われると思います。
※淡路島花火大会2024の情報が入り次第、更新します。

淡路島花火大会打ち上げ会場「洲港南防波堤」は場所取り必須!

打ち上げ場所である洲本港外港南防波堤は、観覧エリアもあります。

洲本港外港南防波堤付近では、屋台も出店され例年混雑しているようです。
交通規制もされるため、早めに到着して場所取りするのがおすすめです。

淡路島花火大会2024の穴場スポットは5箇所!

淡路島花火大会の来場者数は約7万人とそれほど多くはありません。
そのため混雑で身動きが取れない・花火を見る場所がないという心配はないかと思います。

ですが、淡路島花火大会の会場までのアクセス方法が車かバスしかないため、周辺の道路が混雑します。

少しでも混雑を回避したい方におすすめの穴場スポットをご紹介します。

淡路島花火大会2024穴場スポット①「大浜海水浴場」

打ち上げ場所の洲本港外港南防波堤からすぐ近くの海水浴場。

目の前に遮るものがないので、水中スターマインや海水に映る幻想的な花火をキレイに見ることができます。

打ち上げ会場から近いため、帰りは混雑必須です!
混雑を回避したい方は、終了時間前に帰るなどの対策が必要です。

「砂浜で寝転がって花火が見れる」という情報をXで確認できました!

寝転がれるほどのスペースがあり、ゆったり見れそうですね。

淡路島花火大会2024穴場スポット②「州本城址・三熊山頂上」

小高い場所から花火を見下ろす形になり、花火と夜景を一緒に楽しむことができます。

打ち上げ会場からも距離があるため、帰りの混雑の心配もありません。

淡路島花火大会2024穴場スポット③「炬口海水浴場・炬口漁港」

打ち上げ会場から少し離れていますが、海上に上がる花火を見ることができます。

炬口海水浴場・炬口漁港は、帰りの渋滞・混雑をしたくない方におすすめです。
・すぐに国道28号線に出ることができる
・島外に出る場合は、津名一宮ICに向うと渋滞を回避できる
(洲本IC方面は車が動かないほど渋滞するようです)

淡路島花火大会2024穴場スポット④「洲本実業高等学校」

こちらも打ち上げ会場から少し離れていますが、高い台から望む花火と夜景がとてもキレイに見える場所です。

ゆっくり見ることができ、地元の方に人気のスポットです。

淡路島花火大会2024穴場スポット⑤「花火観覧クルーズ船」

2019年淡路島花火大会より前までは、花火観覧クルーズ船が運行されていました。

淡路島花火大会2024の花火観覧クルーズ船については発表されていません(5/24現在)
※発表され次第、お知らせします。

2019年花火観覧クルーズ船の内容を参考に見てみましょう。

【スケジュール】

  • 乗船場所:洲本港 浮桟橋
  • 乗船開始:18:30
  • 出港時間:19:00
  • 所要時間:2時間30分
  • 予約受付:2019年7月1日(日)〜
  • 駐車場:あり

【料金】

  • 小人(4歳〜小学生):1,000円
  • 大人:2,500円

淡路島花火大会の花火観覧クルーズ船は人気のため、すぐ完売してしまうとのこと。
※淡路島花火大会2024の花火観覧クルーズ船について発表がありましたら、こちらでもお知らせします。

クルーズ船からの花火は想像以上に大迫力だそうです!なかなか味わうことのできない、船上での花火。一度は体験してみたいです。

気になる駐車場については、こちらの記事にまとめています。

淡路島花火大会2024.臨時駐車場と帰宅方法 淡路島花火大会2024の臨時駐車場はどこ?混雑•渋滞を避ける方法をご紹介!

まとめ

今回は、淡路島花火大会2024の日程・打ち上げ場所・穴場スポットについてご紹介しました。

淡路島花火大会は比較的ゆっくり見れる花火大会ですが、アクセスが車とバスのみになることから、帰りの渋滞が心配されます。

事前にある程度の予定を立てておくと、当日動きやすいかと思います。

この記事でわかること

淡路島花火大会の日程などが決定しました!(5/24追記)

例年とは、日にち・時間が異なるので注意してください。

  • 淡路島花火大会の日程は、2024年8月4日(日)
    ※おどり大会は8月2日(金)・3日(土)
  • 打ち上げ場所は、洲本港外港南防波堤
  • 打ち上げ時間は、20:00〜20:30
  • 淡路島花火大会の穴場スポット5箇所
    大浜海水浴場・州本城址・三熊山頂上・炬口海水浴場・洲本実業高等学校・花火観覧クルーズ船
  • 公式HP第77回淡路島まつり

予定をたてる際の参考にしていただけたらと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。